ピクトラン「局紙バライタ(半光沢)」

2015年2月10日より「局紙バライタ」の取り扱いを開始いたしました。

ご注文はこちらから

局紙バライタ

用紙の特徴・仕様

局紙バライタ(半光沢)

局紙バライタは福井県越前市で作られている局紙を基材としています。その紙の持つ高い品質安定性から、日本のお札の基本技術となっています。その上にバライタ層、高透明なインク受容層の3層からなります。

したがってモノクロ出力においては極めて高度な階調性と濁りのない黒の締まりが得られます。また、蛍光増白剤を含まないため、普遍の白さと柔らかさを半永久的に表現できます。この白さで、モノクロ出力では昔のモノクロ銀塩写真のバライタ紙の味わいが得られますし、カラー出力におきましても、従来の絹目、光沢紙とは一味異なるやわらかな色再現性を表現できます。

仕様

  • 取扱サイズ……A3ノビ、A3、A4、大四切り(279×356mm)(カット紙)
  • 厚み 0.25mm

ドライバ用紙設定

プロフェッショナルフォトペーパー/絹目

注文時のご注意

  • 出力は「フチ有り」および余白のある「原寸」指定のみとなります
  • この局紙は和紙の風合いを出すため、原料パルプの精製を抑えてありますので完全に異物の混入を避けることが出来ません。ご了承下さい

プリント出力につきまして

対応プリンタ

PX-H10000、H8000、H6000(機種指定は出来ません)

  • 紙送りの問題で1~4mm程度ずれることがあります

指定いただける解像度

  • 高精細(1440×720dpi)
  • 超高精細(2880×1440dpi)

余 白

カット紙、ロール紙とも上下左右余白は最少3~4mmです。

ピクトラン「局紙バライタ(半光沢)」プリント価格

カット紙 高精細
1440×720dpi
超高精細
2880×1440dpi
A3ノビ
(329×483mm)
¥2,900 ¥3,200
A3
(297×420mm)
¥2,400 ¥2,600
A4
(210×297mm)
¥1,400 ¥1,600
大四切り
(279×356mm)
¥2,100 ¥2,300
A4
(210×297mm)

¥1,100 ¥1,300
  • 「北海道」、「中国」、「四国」、「九州」、「沖縄」は別途オプション配送料が必要です
  • 7,000円(初回注文3,000円)以上のご注文の場合は先払いとさせていただきます
  • 料金は予告なく変更することがあります
  • クロネコDM便対応は「複数枚割」、「お急ぎ便」の適用はございません

配 送

関東、東北、信越・北陸・東海・近畿はゆうパック配送でお急ぎ便送料無料!

発送は全て「お急ぎ便」となります。梱包は丸めずフラット梱包で、「ゆうパック」にてのお届けとなります(クロネコDM便対応を除く)。

オプション配送料金

「局紙バライタ(半光沢)」オプション配送料金

地域により上記オプション配送料が必要となります。

複数枚割り引き

データが違っても同じ「カラーモード」「用紙サイズ」「用紙種類」「フチ指定」「配送先」で複数枚割引が適用されます。

枚 数 2~10枚目 11~20枚目 21~30枚目 31~40枚目 41枚目~
割引額 10%OFF 15%OFF 20%OFF 23%OFF 25%OFF
  • A4クロネコDM便対応は複数枚割りの適用はございません
ご注文はこちらから

局紙バライタ