「原寸(拡大・縮小無し)」、「データ原寸フチ有り」

画像mm計算

画像のサイズ(mm)を事前に確認

当サービスでの「原寸(拡大・縮小無し)」、「データ原寸フチ有り」についての基本的なプリント方法をご説明させていただきます。

どちらもデータや画像の寸法を変えたくない場合の指定となります。

  • アドビ・フォトショップで画像寸法を確認致します

原寸(拡大・縮小無し)

プリンタの機械的余白は上下左右最小で3~4mmとなります。

adobe photoshop『出力用データ寸法』が『注文指定用紙サイズ』より縦横それぞれ8mm以上小さい場合や、上下左右にそれぞれ4mm以上の余白がある画像の原寸(画像やデータの拡大・縮小無し)サイズでのプリントをご希望の際は「原寸」を選択ください。

用紙サイズ「A3」指定の場合、画像等に周囲4mm以上の余白が有る場合はデータ寸法297×420mm、余白無しで290×413mm以下の寸法となります。

データ原寸フチ有り

上記同様「『出力用データ寸法』が『注文指定用紙サイズ』より縦横それぞれ8mm以上小さい」、また「『出力用データ寸法』が『注文指定用紙サイズ』」は同じですが周囲に4mm以上の白(余白)が有る場合は【データ原寸フチ有り】(高級用紙でのフチ指定)をお選び下さい。

『データサイズ』と『注文指定用紙サイズ』が同じ場合

例えば単純にA3用紙にA3サイズ画像をプリントしますとプリンタの仕様で上下左右3mm程度画像がカットされ余白が発生いたします。

ですので原寸出力ご希望で『出力用データサイズ』と『注文指定用紙サイズ』が同じ場合は、『出力用データサイズ』より一回り上の(【例】A3→A3ノビ)用紙設定でプリント後裁断(カット)いたします。

  • 一回り大きな用紙サイズを指定いただき余白が必要でない場合は、備考欄に「余白カット希望」と記入ください
  • 2019年よりその場合でもワンサイズ上の料金となりません

原寸(拡大・縮小無し)

 


注文時のご注意Topへ戻る