Mac用Keynoteから入稿データを書き出す

KeynoteMac用Keynoteそのもののデータは対応しておりませんので、ご注文時はイメージデータ等に書き出した後ご入稿頂けますようお願いいたします。

Mac用Keynoteで書き出し入稿できるファイル形式

  • イメージ (.jpeg、.png、.tiff)
  • PDF

ファイルを書き出す

  1. 書き出すファイルを Keynote で開いておきます。
  2. 「ファイル」>「書き出す」の順に選択し、ファイル形式を選択します。
  3. 「プレゼンテーションを書き出す」ウインドウで、違うファイル形式を選択し、詳細オプションを設定します。たとえば、PDF について「イメージの品質」を選択することができます。

 

Follow me!